顔,ザラザラ,角栓

顔をザラザラにしてしまう角栓よ、サヨウナラ!肌を傷めずに毛穴ケアする方法!

顔をザラザラにしてしまう角栓よ、サヨウナラ!肌を傷めずに毛穴ケアする方法!

 

 

自分の顔をさわるとなんだかザラザラしているという方もいるのではありませんか?
昔はもっとスベスベしていたような気がするのにいつの間にこんなになっちゃったの?もうスベスベお肌に戻ることはできないの?と悩んでいる方に朗報です!
ザラザラお肌の原因は角栓です。角栓って何?角栓を無くせばザラザラお肌が治るの?

 

はい!治るのですよ。
そこでザラザラお肌を改善する方法を教えちゃいますね。ぜひ参考にしてスベスベお肌になっちゃいましょう。

 

 

 

乾燥は大敵!?角栓を取り除くお勧めケアと絶対にやってはいけないケア!

顔をザラザラにしてしまう角栓よ、サヨウナラ!肌を傷めずに毛穴ケアする方法!

 

 

そもそも角栓って何でしょう?
角栓の前に角質の説明をします。肌は新陳代謝で新しい細胞がどんどんできています。
肌の奥から押し上げられて表面に来た細胞は、その役割が終わり死んだ状態の細胞になります。

 

この死んだ細胞が角質ということになります。角質は肌表面で水分の蒸発を防いだり雑菌の侵入を妨げたりしてくれています。
やがて次の角質が表面までやって来ると、それまでの角質は役目を終え自然と剥がれ落ちていきます。

 

 

角栓は毛穴の中で古くなった角質と皮脂が混ざり合ったものです。
角栓も外部から毛穴にウィルスや雑菌が入り込まないようにガードしてくれる役目があります。

 

普通、順調なターンオーバーが行われていれば、角質も角栓も自然と剥がれ落ちるもの。
なのですが、ターンオーバーが乱れると角栓も落ちにくくなってしまい、奥から出てきた次の角栓も表面に出ることができずに、古い角栓が肌荒れの原因になってしまうのです。

 

 

 

角栓ができるのには理由がある!

顔をザラザラにしてしまう角栓よ、サヨウナラ!肌を傷めずに毛穴ケアする方法!

 

 

角栓が目立つのは鼻の上などですね。角栓をスポッと取れる鼻パックなどがありちょっと気持ちいいですよね。
しかし角栓はやたらと取ればいいものではありません。

 

 

何故角栓ができてしまうのか?

 

角栓ができるのは古い角質が順調に剥がれ落ちないことが原因です。
加齢により新陳代謝がゆっくりになってしまうということもありますが、ストレスなどでホルモンバランスが崩れることもターンオーバーを遅らせてしまう原因の一つです。

 

また間違ったスキンケアをしていると角栓ができやすくなってしまいます。
洗浄力の強いオイルクレンジングを頻繁に使ったり、指や鼻パックで角栓を無理やり取り除いたりすることでお肌に傷がついてしまいます。

 

 

お肌は外部からの雑菌の侵入を防ごうとして、蓋をしてお肌を守ろうとします。
つまり角栓を気にするあまり、必要以上に強制的に取り除いてしまうと無防備になったお肌に雑菌がついてさらにひどい肌荒れを起こしてしまうという訳です。
あるいは保湿を十分にせずに常に乾燥肌状態だと、お肌は身体から水分が逃げないように皮脂を過剰に分泌します。

 

古い角質を皮脂が交じり合って簡単には落ちてくれなくなり、さらに汚れも混ざり黒いぶつぶつとした角栓になってしまいます。
汚れは雑菌ですのでいつまでもお肌の上に雑菌がいることでさらに肌荒れの原因になってしまいます。
たかが角栓といっても正しく対処しないと、美肌どころかザラザラしていて黒ずんで化粧のノリも悪くなるという悪循環に陥ってしまいますよ。

 

 

正しいスキンケアは・・・

 

  1. メイクはきちんと落とす。
  2. キメの細かい泡で洗顔し、ぬるま湯できれいに洗い流す。
  3. 洗顔後は保湿を心掛ける。

 

角栓を取り除く効果のある酵素系の洗顔料を使うのもいいでしょう。
古い角質を分解する効果が期待できるピーリング化粧品を使うのも一つの方法です。
ただし、お肌に負担がかからないように酵素洗顔料は週に1〜2度程度、ピーリング化粧品は月に1〜2度程度にとどめておきましょう。

 

角栓ができないようにするためにはお肌のターンオーバーを安定化させるのが早道です。
バランスのとれた食事や十分な睡眠など生活習慣の見直しも大切なことですよ。

 

 

肌ナチュールホワイトエッセンスで今すぐ肌ケアを!その効果や人気を徹底調査!